JR高速バス やWILLERまたはさくら観光

私は、いつもシートのカーブと自分の体が合わないので腰に入れる空気枕と、頭の枕とミニ毛布(寒い時期)は必需品でした。その他に飲み物は絶対持っておかないとかなり喉が渇いて、何度も飲みます。さくら観光さんのバスで、カーテンが1人1人区切りがあったのは嬉しかったです。さくら観光さんは結構シートが良かったので良く利用しました。その点、JRさんは、シートが薄く、乗り心地はあまり良くなかったです。1番窓側は、気兼ねなくていいのですが、冬は窓からの冷気がかなり寒いです。バスの中のトイレがありますが、かなり狭いし降りて行くまでの通路もかなり狭いので、休憩でサービスエリアに停まった時にトイレに降りた方が気分転換にもなりいいとおもいます。起きられたらですが。ただ、自分のバスを絶対に忘れないように!高速バスがビックリするほどたくさん停まってます。連休中など京都はとても混むので、絶対早めに取っておくべきです。滋賀の方は、大津駅・大津プリンスや山科駅からの出発もあります。最近は、乗り場が駅からかなり離れているので、できれば1時間まえには集合場所に行って確認しておかないとなかなか迷ってしまうので注意してください。私は集合場所がわかりにくくなったためにもう高速バスを利用するのはやめました。

«
»